ちぃ通信

イギリスでワーホリ生活、700日の記録。

【ロンドン生活123日目】ロンドンで風邪を引いたなら、これを飲んどきな

はじめに

クリスマス商戦真っ只中。

忙しいこの時期に、風邪を引いてしまいました。しかも、発熱が伴う結構ダルめなやつ。

仕事も休めないし、病院に行く時間もない…。

そんな時の、市販薬ですよね。

今回は、職場の人に教えてもらったイギリスで買える、オススメ風邪薬を紹介します。

 

目次

 

LEMSIP

多分一番王道。電車広告や、YouTubeの広告で見かけます。

お湯に粉を溶かして飲むお薬。レモン味です。

私が現地で購入した、唯一のお薬。

 大家さんたちにも調子が悪いと伝えると、「レムシップ飲んどけ!」って言われてます。絶対的信頼。

 

f:id:chakkiy:20191222080515j:plain

お湯は熱湯じゃなくて温かいお湯で、4時間おき位で飲むのが理想だそうです。

NUROFEN 

職場の先輩がお勧めしてくれた薬。

熱が出た時に飲むのがオススメだそう。

今回は日本から持ってきた薬があったので購入はしませんでした。

それがなくなった時には手に入れたい。

 

f:id:chakkiy:20191222075840j:plain

店頭で見た時はいろんな種類が売っていました。

Night Nurse

こちらは職場のオーナーお勧めの薬。

寝る前に飲む薬だそう。

仕事帰り、身体が辛すぎて、この薬を手に入れようかと思ったけどスーパーで見つけられず断念…。

寝る前に飲む用お薬ってとても効き目ありそうですよね。

今度薬局行ったら急な不調に備えて購入したいと思います。

 

f:id:chakkiy:20191222075923j:plain

今度見かけたら、絶対手に入れます。

終わりに

イギリスで手に入る風邪・発熱向けの市販薬たちの紹介でした。

今回は元々持っていたLEMSIPと、日本から持ってきた個人的に超絶信頼している市販薬「リングルアイビー」を飲んで乗り切りました。(まだダルさは続いてるけど…)

 

f:id:chakkiy:20191222080649j:plain

普段は生理痛止め用に飲んでいます。即効性あるし、眠くならない。

異国の地で体調崩すと、どの病院行って良いかとか、どの薬買えば良いかとか簡単に分からないでしょうし(私が分かってないだけ?笑)、今回周囲の人たちにおすすめの薬を教えてもらえて本当に助かりました。持つべきものは、自分より長く住んでいる現地の知り合い。

 

今日はロンドンに来て123日目だったので、意地でもブログ更新したい!と思って駆け足で書きました。

 

冬のロンドン、寒いし雨よく降るし、風邪対策にマスクしては出掛けられないしで、風邪引く確率が高くなると思うので、今後は、手洗い・うがい、水分補給を徹底しようと思います…。

(オマケ)

 

f:id:chakkiy:20191222080741j:plain

ロンドンでお気に入りのお菓子。インドのブランド?です。少し辛くて癖になります!