ちぃ通信

憧れの国イギリスでワーホリ生活

イギリスでのハロウィン

10月も最終日。

10月31日と言えば、ハロウィーンですね。

 

日本では近年クリスマスよりも盛り上がりを見せているイベント。

毎年、話題になる渋谷交差点の様子を見て、人の多さと、何に盛り上がっているのか良くわらかない雰囲気に怯えているわたしです。笑

今年は1億円も渋谷の警察配備に税金が使われたそうですね。そこまでして私たち日本人がハロウィンをお祝いする必要性って何処にあるんでしょう…😕

 

さて、所変わり、欧米で本場のイメージのある、イギリス・ロンドンでのハロウィンの様子はと言いますと…。

いたって静かです。笑 ハロウィーンの存在感の薄さよ!!

どうやら、イギリスの人たちにとってはハロウィンはアメリカの文化であって自分たちとは関係ない、というスタンスの様子です。

それでも、小さい子供達は思い思いに仮装をして「Trick or Treat!」とお家やお店にやってきます♫

出勤日だった今日、お店の通りを歩く小さいJOKERや魔女さん達に癒されていました☺️

 

今、ロンドンの街はもっぱらクリスマスに向けて浮き足立ちはじめている雰囲気。

スーパーやデパートにはクリスマスまでをカウントダウンする「アドベントカード」が並び、大きいおもちゃ屋さんに入ればサンタのソリとトナカイさんが出迎えてくれています。

「秋どこに行った?」というくらいに一気に寒くなってきているこの頃のロンドン。

寒さと街の年末に向けての華やかな雰囲気に、日本の家族や友達が恋しくなる、今日この頃です😭笑

 

f:id:chakkiy:20191101073108j:plain

唯一、撮影していたハロウィンらしい?写真📸 

 

では、また*