ちぃ通信

憧れの国イギリスでワーホリ生活

初めてのロンドンシェアハウス、一ヶ月の自炊費用

シェアハウス生活を始めて一ヶ月。

ホームステイ時代は、1日二食付きで、食事を用意する必要がなかったのですが、シェアハウスではそうはいきません!

ロンドンは外食がとにかく高いし、噂によれば「自炊なら下手したら日本よりも安くなる」との情報も!

これは自炊をしない手はありません

ですが、日本でも実家暮らしで料理は全くしてきませんでした…。

ので、一人暮らしの一ヶ月の自炊にどれ位の食料が必要になるのか、料金はどれ位で収まるのか、見当がつかない!

 という事で、この一ヶ月食料品購入時のレシートを溜め続けてみました

 

f:id:chakkiy:20191029203059j:plain

早速、結果を確かめてみましょう〜*

管理人は週に1〜2度は外食をしておりました。

ロンドンのスーパー

ロンドンには格安スーパーから高級スーパーまで幅広くブランドがあります!

私はお家の側にお安めの大手スーパー「TESCO」の大型店舗がありますので、普段はそちらを利用しています♫

どうしても日本・アジア料理の食料品が欲しい場合には日本食スーパーやアジア系食品スーパーにも足を運びます。お値段はどうしても高くなりますが、調味料など譲れないものもありますよね😭

 (また今度、ロンドンのスーパーについても詳しくブログに書きたいと思います*)

実際の購入品

一ヶ月で実際に何を買ったのか!見ていきましょう~😊

調味料

自炊を始めたばかりで調味料が何もない!という事で色々買い揃えました*

現地スーパー

塩、胡椒、オリーブオイル、ごま油(Sesame oil)、ケチャップ、蜂蜜、片栗粉

日本・アジア系スーパー

酒、みりん、めんつゆ、お酢、浅漬けの素、炒りごま

 

日本食系の味付けに欠かせない物は、ケチらずにアジア系スーパーで購入!

浅漬けの素は、お漬物のパリッとした食感が恋しすぎてつい買ってしまいました。笑

 ちなみに、日本からは下記を持参しました!↓

DAISOで購入した醤油とマヨネーズのミニサイズ、お家に余っていた粉末かつおダシ (お醤油は結構な頻度で使っているのでそろそろ買わなければです!)

 食品

実際に買った食べ物たち!

現地スーパー

牛乳、玉子、ヨーグルト、パン、野菜(じゃがいも、人参、玉ねぎ、トマト、ブロッコリー、アスパラ、ピーマン、アボカド、キャベツ、白菜(Chinese leaf) )、豚ロース、豚ミンチ、 ツナ缶、トマト缶、コーン缶、レーズン、ナッツ、コーンフレーク、紅茶

日本・アジア系スーパー

米、納豆、キムチ、韓国海苔、韓国ラーメン、中華乾麺、えのき、お揚げ

 

基本は現地スーパーで事足りますが、どうしてもアジアのものが欲しくなった時はアジア系スーパーにお世話になっています。

牛乳、玉子、ヨーグルトは週に一度のペースで買い足していました。野菜もたくさん食べたくて色々買ったのですが、トマトや茹でたアスパラなど傷めてダメにしてしまったものもチラホラ…。上手に使い切るのって難しいですね😢

 

 一ヶ月の食費代

ざっと購入したものを書き出したところで、実際にどれくらいの料金になっているのか確かめてみました。

トータル

£101.8214,250円(140円換算) でした!

もう少し細かい内訳を見てみましょう。

現地スーパー

£57.28 約8,000円

日本・アジア系スーパー

£44.54 約6,250円

毎月かかるであろう食費代

今回は初月だったので、何ヶ月にも渡って使う調味料などをたくさん買っています。

そこで、その代金を差し引いた金額も出してみました。

普段はかからない食費代

調味料→£19.77 約2,800円

お米(5kg)→£15 約2,100円

今後の毎月かかるであろう食費代

£66.85 9,360

 

何と、月10,000円を切る計算!

因みに、夜に外食をすると一度で£20くらいはかかるので、約3回の外食が月の自炊代とほぼ同じになるわけです!これってすごくお得ですよね?♫

 

今回、食費代を記録した事で、今後の毎月のお金の使い方を計算するのに役立てれそうです*

これからロンドンで生活する、自炊メインの方の参考になれば嬉しいです☺️

 

では、また!