ちぃ通信

憧れの国イギリスでワーホリ生活

ロンドン、サマータイムの終わり

– サマータイムもそろそろ終わるね。

– 長い冬がやってくるよ。

と、近頃は大家さんや勤め先のオーナーなどから聞いていたのですが、

サマータイムが終わって時間がどうなるの?」と聞くと、「どうだっけ?」という具合に、意外と曖昧な様子。笑

 

結局ネットで調べてみました。

 

サマータイムって?

そもそもサマータイムとは、日の出ている時間が長くなる夏の期間、早い時間からみんなが活動しやすくなる様に、時間を一時間後にズラす事を言います。

ヨーロッパ以外にも、アメリカやオーストラリアなど欧米を中心に取り入れている国が多い様です☺️

イギリスは、夏の日の出は午前5時頃、日の入りは午後9時頃。

もしサマータイムを導入していなかったら、まだ朝の4時。外は明るいのに何だかもったいない気分になっちゃいますよね。

でも、一時間後の5時なら、「そろそろ起きて活動開始してもいいかな?」って気分になりやすそう😊

多分、そう言った人間の心理をうまく活用するために導入された制度なのかな、と勝手に解釈しております。笑

導入時期はいつ頃?

イギリスに関して言うと、開始時期3月の最終日曜日から

終わりは、10月の最終日曜日。どちらも深夜の1時に変更されます。

スマートフォン等は自動で時間を調整してくれるのですが、腕時計は自分で変更しないといけないかもしれません!

サマータイム変更時に、導入国にいる方は注意が必要です*

国によって変更のタイミングは違う様なので、そちらも気をつけましょう!

サマータイムが終わる瞬間

今年(2019年)は、10月27日の午前1時に、2時にならずにもう一度、午前1時の時刻を刻みます。

つまり、その日は一時間多く寝られる!!

その貴重な日が正しく昨晩だったのですが、たっぷりと睡眠時間をいただきました。何だかお得な気分です*

毎日サマータイムが終わる日なら良いのになぁ」と結構本気で思ったりしました。笑

それでも、イギリスに来て初めてのサマータイム。時刻が戻るタイミングは見てみたかったです😂 

来年はしっかりと起きて、時刻が変わる瞬間を目撃したいと思います!

 ⁑

サマータイムが終わったからなのか、一気に寒くなったロンドン。来週からは11月に入り、街も一気にクリスマスモードに変わっていきそうです♫

初めての、海外でのクリスマス&年越し…。

一緒に過ごす人を見つけられるか、少し不安ですが、ロンドンでの冬を楽しみたいと思います😊

 

では、また*

 

f:id:chakkiy:20191030070622j:plain

 寒い夜にぴったりなのは、あったかい雰囲気のパブと友達との楽しい会話ですね♫