ちぃ通信

憧れの国イギリスでワーホリ生活

課題は尽きない

先週の日曜日でイギリスに来て2ヶ月でした。

1ヶ月が過ぎた頃にも、振り返りとしてブログを書いたので、今日もここ最近の振り返りをしたいと思います☺️

 

まず、1ヶ月が過ぎた辺りから自分の環境がガラッと変わりました。

語学学校を卒業し、ホームステイが終了。新しいお部屋に引越しをしました。そして、お仕事も決まり、新しい生活がスタートしています。

 

その時その時は毎日に必死で、これからの暮らしに不安を覚えることが多いのですが、振り返ってみれば、意外と順調なのかも?と思えます😌

 

ホームステイが終了し、毎日の食事を自分で用意するようになりました。日本でもずっと実家暮らしで、家事は母に甘えっきりだったので、毎日のいろんなことに四苦八苦。それでも、とても優しい大家さんと同居なので、料理のコツなどを教えもらいながら楽しく自炊をしています。海外での暮らしの前に、そもそも一人での生活自体が初めてなので、今の大家さんに出会えて運が良かったと、心から思います。

 

お仕事も素敵なお店(どこまでお店の話しをしていいか判断がつかず、あまり詳しく説明できないのが残念)で働ける機会を貰えて、今のところ楽しく過ごせています。

 

一方で、色々な新しいことが一気に始まったために、上手く物事を整理できていないのが最近の課題です。

買い忘れが多く、食料品(特に調味料)の買い出しに休みの度に出掛けて手間だし、通いつめたいと思っていた図書館にもなかなか足を伸ばせず。お仕事を覚えることを優先すると、英語学習の時間が削られ、楽しいNetflix鑑賞もキッズ向けのアニメと、アメリカのシットコムの両方が観たくて時間を割きたいけど中々取れず…。

せっかくロンドンにいるから博物館・美術館、歴史にゆかりのある場所に訪れたいけど、どこに行くのがいいか絞りきれない。ヨーロッパ旅行も同じで、どこの国・時期がベストか分からず仕舞い。

そしてそして、漠然と、これからの人生文化の歴史と自然を感じられる様な豊かな生活を送りたい!と思っていて、その為に本をよんだりして知識を蓄えたいけど、どこから手を出していいのやら…。

 

やりたい事で溢れていることと、どう手をつけていいのか把握できていない所為で何もがパッとしない感じです😥 

ただ一つ、こうするべきだなと考えている事があって、それは、Twitterをチェックする時間を短くすること!!

ですが、同じ日本の方が同じイギリスで色々なことを思って生活している様子を見れて、元気付けられているのも事実。

Twitterとの上手なお付き合いの仕方を見つけることが、この停滞気味な生活を突破する第一歩になりそうです。笑

 

順調にことが進んでも常に新しい課題は出てくるものだ、ということを学んだ2ヶ月目になりましたとさ*

 

3ヶ月目に入る頃にはどれか一つでも進んでることを願うばかりです。

では、また♫

 

f:id:chakkiy:20191030070044j:plain

通勤途中の一枚。